topimage

2017-10

雑用に追われて師走 - 2013.12.06 Fri

 ついにレポート一枚も書くことなく、師走に突入してしまいました。2日のレポート提出締め切りは当然見送り。1月の科目試験は、とりあえずレポートのいらないフランス語の受験を申し込むしかありません。
語学の卒業単位認定はテキストで6単位、スクーリングまたはメディア授業で2単位とあるけれど、これは卒業要件だから、科目試験の受験は8単位分、つまりフランス語第一部から第四部まで4科目全てを一度に受験できるでしょうか?まずは受けてみないと難易度もわからないから、一応全部申し込んでみたいのだけど。。

 今日の朝日新聞に載っていたノートルダム清心学園理事長の渡辺和子さんの言葉がズンと来ました。「この世に雑用というものはないのだと、心をこめて時間を過ごさなければただ年をとっていくだけなんだと学んだのです」
思えば、私が8月末に慶應通信の志願を決心したのは雑用に追われる毎日に危機感を感じたから。渡辺和子さんが仰っているのは、発想を転換してつまらない仕事(雑用)も意味のある仕事に変えて行くべき、という趣旨ですが、私の場合は雑用に埋没してきちんとテキスト勉強とレポート作成とに対峙しない自分を乗り越えなくてはいけないという叱咤激励とも受け取れます。

 そういえば、入学オリエンテーションの時に貰って来た塾生新聞にも池井戸潤氏の印象的なメッセージが紹介されていました。壁にぶつかったり大変な修羅場の時こそ、人間としての余裕を持つことが大事であり、「この余裕が賢さで、その人の人間性を決める」。実生活には「公式も答えもない」、だから「自分で考えて道を切り拓いて行くしかない」。
半沢直樹の倍返しの迫力ばかりに気を取られていた自分に、カツを入れてくれるような言葉です。
スポンサーサイト

● COMMENT ●

No title

こんにちは。
はじめまして
私は外国語でかなり苦戦しました。

フランス語の場合、4部だけが持込可ですので一番簡単かもしれません。


私が受験したときは、主な問題は「次の文(フランス語で書かれた文)の概要を書きなさい」というような問題でした。

3部は主に教科書の和訳が出題されましたが、だんだん文法問題が増えました。最近はわかりません。

合格できるようがんばってください。

No title

先ほどのコメントですが、フランス語は4部だけが教科書・参考書なども全て持ち込める「持込可」で、フランス語2部と3部も全くの「持込不可」ではなく「辞書のみ持込可」です。

ドイツ語は2部以上がすべて教科書・参考書なども全て持ち込める「持込可」なので、ドイツ語の方が単位が取りやすいのかもと思ったりしたこともありました。

Re: フランス語の試験

ABCさま
フランス語の貴重な試験情報、大変助かります。どうもありがとうございます!
3部は教科書の和訳から出るんですね? まだ教科書はパラパラめくったくらいでですが、3部からは結構レベルが高いので心配しておりました。
4部は教科書・参考書なども全て持ち込める「持込可」ということは、電子辞書もOKということですよね?
和仏は電子辞書しか持ってないので、科目試験のために買わなくちゃいけないかなと考え中です。3部のためにはやっぱり必要ですよね。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://mirabelle33.blog.fc2.com/tb.php/13-a2b7acb6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

またやってしまった «  | BLOG TOP |  » 卒業生の声

プロフィール

nono

Author:nono

慶應通信 67期10月学士入学:文学部 第2類
行き当たりばったりで勉強中。
興味の対象:フランス史と西洋美術史

最新記事

カテゴリ

学習計画 (4)
専門必修科目 (15)
西洋史概説I (5)
歴史哲学 (2)
史学概論 (0)
東洋史概説I (0)
地理学I (0)
専門選択科目 (15)
フランス文学概説 (4)
19世紀のフランス文学 (7)
20世紀のフランス文学 (2)
国文学 (0)
フランス語 (5)
夜間スクーリング (11)
その他 (31)
夏期スクーリング (7)
卒論 (1)

最新コメント

ランキング

四季の風景時計

カウンター

単位取得状況

必修外国語
フランス語第一部(2)
フランス語第二部(2)
フランス語第三部(2)
フランス語第四部(2)
フランス語IV-A(1)
フランス語IV-B(1)
フランス語IV-B(1)
計11単位 / 8単位算入

専門科目:テキスト
西洋史概説 I (2)
歴史哲学(2)
オリエント考古学(2)
東洋史特殊(2)
西洋史特殊I(2)
新・日本史特殊l(2)
フランス文学概説(3)
十九世紀のフランス文学l(3)
十九世紀のフランス文学Ⅱ(3)
二十世紀のフランス文学(3)
フランス文学史II(4)
ロシア文学(2)
科学哲学(4)
社会学史2(2)
(計36単位 / 40単位中)

専門科目:スクーリング
西洋史概説(2)夏スク
東洋史概説(2)夏スク
西洋史特殊(2)夜スク
東洋史特殊(2)夏スク
日本史特殊(2)夏スク
西洋史概説(2)夏スク
イタリア文学(2)夏スク
フランス文学(2) 夏スク
フランス文学史(2) 夏スク
音楽史(2)夜スク
図書館・情報学(2)夜スク
西洋美術史(2)夜スク
宗教学(2)夜スク
人文地理学(2)夜スク
日本史特殊(2)夜スク
総合講座(2)夜スク
(計32単位 / 28単位算入)

学士入学おまけ / 40単位
計119単位中 / 112単位算入

RSSリンク

リンク

このブログをリンクに追加する

Amazon

アーカイブ

毎日の花の色と四季

毎日の花色と四季の景色変わります