topimage

2017-10

夏スク2期無事終了 - 2014.08.19 Tue

 初めてのスク−リング1週目で冷房病になってしまった私。用心して臨んだⅡ期でしたが、しっかり気管支炎になりました。もともと喉が弱いため、冬はよく気管支炎になるけれど、さすがに夏の気管支炎は初めて。
 いったん咳が出始めるとのど飴では追いつかないため、地元のサンドラッグで咳止めシロップを買い、ホームでグイッと一口飲んでから日吉へ。
 あいにく体調は良くなかったけど、Ⅱ期の東洋史概説は思いのほかすごく良い授業で(先生ごめんなさい!出席前はあまり期待していませんでした)イスラーム教の基礎からオスマン帝国によるイスラーム政策まで、とても興味深く学ぶことができて大満足。
 中東社会やエジプトに対する先生の情熱がビシビシ伝わって来たし、これまで自分が抱いていたイスラーム教へのイメージがいかに偏見に固まっていたかを知ることができ、目から鱗という感じです。慣れない日吉通いは疲れたけど、Ⅰ期もⅡ期も先生が大当たりで本当に良かった。例え単位が取れてなくても、質の高い講義が聴けるわけだから本当にスク−リングはお得だわ。
 何でも一昔前の日吉の夏スクは、冷房無しの扇風機のみの教室で、先生も学生も汗だくだったのだとか。強い冷房も辛いけど、大きな扇風機2台だけで105分×2コマというのもひるむものがありますね。

 しかし、なぜ東横線の特急は日吉で止まらないのかしら? Ⅱ期の初日はうっかり特急に乗り換えてたら菊名まで行ってしまい、青くなってしまった。ブツブツ言いながら暑い中、2週間通った日吉ともしばらくお別れ。明日からはいよいよ三田で夏スクⅢ期の幕開けです。
スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://mirabelle33.blog.fc2.com/tb.php/29-1b42391f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

オペラで閉幕、夏スク3期 «  | BLOG TOP |  » 夏スクは続く

プロフィール

nono

Author:nono

慶應通信 67期10月学士入学:文学部 第2類
行き当たりばったりで勉強中。
興味の対象:フランス史と西洋美術史

最新記事

カテゴリ

学習計画 (4)
専門必修科目 (15)
西洋史概説I (5)
歴史哲学 (2)
史学概論 (0)
東洋史概説I (0)
地理学I (0)
専門選択科目 (15)
フランス文学概説 (4)
19世紀のフランス文学 (7)
20世紀のフランス文学 (2)
国文学 (0)
フランス語 (5)
夜間スクーリング (11)
その他 (31)
夏期スクーリング (7)
卒論 (1)

最新コメント

ランキング

四季の風景時計

カウンター

単位取得状況

必修外国語
フランス語第一部(2)
フランス語第二部(2)
フランス語第三部(2)
フランス語第四部(2)
フランス語IV-A(1)
フランス語IV-B(1)
フランス語IV-B(1)
計11単位 / 8単位算入

専門科目:テキスト
西洋史概説 I (2)
歴史哲学(2)
オリエント考古学(2)
東洋史特殊(2)
西洋史特殊I(2)
新・日本史特殊l(2)
フランス文学概説(3)
十九世紀のフランス文学l(3)
十九世紀のフランス文学Ⅱ(3)
二十世紀のフランス文学(3)
フランス文学史II(4)
ロシア文学(2)
科学哲学(4)
社会学史2(2)
(計36単位 / 40単位中)

専門科目:スクーリング
西洋史概説(2)夏スク
東洋史概説(2)夏スク
西洋史特殊(2)夜スク
東洋史特殊(2)夏スク
日本史特殊(2)夏スク
西洋史概説(2)夏スク
イタリア文学(2)夏スク
フランス文学(2) 夏スク
フランス文学史(2) 夏スク
音楽史(2)夜スク
図書館・情報学(2)夜スク
西洋美術史(2)夜スク
宗教学(2)夜スク
人文地理学(2)夜スク
日本史特殊(2)夜スク
総合講座(2)夜スク
(計32単位 / 28単位算入)

学士入学おまけ / 40単位
計119単位中 / 112単位算入

RSSリンク

リンク

このブログをリンクに追加する

Amazon

アーカイブ

毎日の花の色と四季

毎日の花色と四季の景色変わります