topimage

2017-10

断捨離 - 2013.10.19 Sat

 慶應通信のテキスト科目履修要項によると、想像以上に参考図書が多いことにびっくり。先輩方のブログを覗いても、レポート一本に10冊程の本を集めてから書き始めた、というような記述も目立つし、これからタケノコのように蔵書が増えることが予想されるので、家中あちこちに置いてある既に殆ど満杯の本棚を整理中です。
 もちろん図書館で借りられる本も少なくないだろうけど、近所の図書館の蔵書数は決して多くないし、予約を入れてもほしい時までに手に入るかはわからないし。そもそも日本史のように大学製のテキストがなく、市販図書を購入という科目もある上、全12巻や全15巻もある歴史の参考文献を揃えたりしてたら、いくら置き場所があっても足りないような。。参考文献だけでも意外にお金がかかりそう。

 というわけで、古書店に引き取って貰うべく段ボールに本を詰めているのだけど、これが結構大変。今片付けているのは殆どが昔集めたインテリアやデザイン・クラフト系の洋書と洋雑誌のため、一回処分してしまうともう手に入らない可能性が高いので、内容をざっとチェックして残すか捨てるか、古書店行きかを仕分けするのにすごく時間がかかる。旅行中に買ったものなどは思い出もあるし、デザイン系の本や雑誌は趣味の作品作りにお世話になったので、情が移ってしまうし。
 しかし、まず本の断捨離を実行しないことには、専門教育科目の勉強スタートにもエンジンがかかりません。(なんという言い訳!)
 ちなみに、洋服と雑貨の断捨離も同時実行中。こちらは、売上金の一部を動物保護団体に寄付してくれるというリサイクル店に送って、対応をお願いしようと思っています。
スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://mirabelle33.blog.fc2.com/tb.php/4-d88c9bda
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

フランス語のCD到着 «  | BLOG TOP |  » 学生証

プロフィール

nono

Author:nono

慶應通信 67期10月学士入学:文学部 第2類
行き当たりばったりで勉強中。
興味の対象:フランス史と西洋美術史

最新記事

カテゴリ

学習計画 (4)
専門必修科目 (15)
西洋史概説I (5)
歴史哲学 (2)
史学概論 (0)
東洋史概説I (0)
地理学I (0)
専門選択科目 (15)
フランス文学概説 (4)
19世紀のフランス文学 (7)
20世紀のフランス文学 (2)
国文学 (0)
フランス語 (5)
夜間スクーリング (11)
その他 (31)
夏期スクーリング (7)
卒論 (1)

最新コメント

ランキング

四季の風景時計

カウンター

単位取得状況

必修外国語
フランス語第一部(2)
フランス語第二部(2)
フランス語第三部(2)
フランス語第四部(2)
フランス語IV-A(1)
フランス語IV-B(1)
フランス語IV-B(1)
計11単位 / 8単位算入

専門科目:テキスト
西洋史概説 I (2)
歴史哲学(2)
オリエント考古学(2)
東洋史特殊(2)
西洋史特殊I(2)
新・日本史特殊l(2)
フランス文学概説(3)
十九世紀のフランス文学l(3)
十九世紀のフランス文学Ⅱ(3)
二十世紀のフランス文学(3)
フランス文学史II(4)
ロシア文学(2)
科学哲学(4)
社会学史2(2)
(計36単位 / 40単位中)

専門科目:スクーリング
西洋史概説(2)夏スク
東洋史概説(2)夏スク
西洋史特殊(2)夜スク
東洋史特殊(2)夏スク
日本史特殊(2)夏スク
西洋史概説(2)夏スク
イタリア文学(2)夏スク
フランス文学(2) 夏スク
フランス文学史(2) 夏スク
音楽史(2)夜スク
図書館・情報学(2)夜スク
西洋美術史(2)夜スク
宗教学(2)夜スク
人文地理学(2)夜スク
日本史特殊(2)夜スク
総合講座(2)夜スク
(計32単位 / 28単位算入)

学士入学おまけ / 40単位
計119単位中 / 112単位算入

RSSリンク

リンク

このブログをリンクに追加する

Amazon

アーカイブ

毎日の花の色と四季

毎日の花色と四季の景色変わります