topimage

2017-10

奇跡の夏スク成績通知 - 2016.10.07 Fri

 今日、夏スクの成績が郵送されて来ました。大学からのメールで予告もあったことだし、kcc-channelで成績が発表されていたのは知っていたけど、とても怖くて確認できないでいたのです。なので、封筒開ける手もドキドキでした。
 各期1科目づつ、3科目受けただけだけど、夏は毎年体調不良に苦しむ私には精一杯のスケジュール。そして、3科目のうち、まあ手応えがあったのは日本史特殊1科目のみで、残りはテスト終了後に後悔すること多しでした。が、なーんと3科目とも良い成績が付いているではないですか!嬉しくて思わず飛び跳ねてたくらい(^^)。
 特に東洋史特殊は前もってテスト内容の予告があったにもかかわらず、試験中に自分が何を主張したいのか曖昧になってしまったという体たらくで、「自分の頭でどれくらい考えたかが重要です」と何度も強調されていた先生の声がこだまのように響いて、思い出す度にため息が。。なので、この結果は奇跡的。先生には感謝の言葉しかありません。
Titien
 お陰で今日は1日気分良く、夜スクの前に国立新美術館に寄って、「ヴェネツィア・ルネサンスの巨匠たち」を鑑賞しました。大好きなティツアーノやティントレットの世界に浸ることができて、大満足。東京ではもうすぐ終わってしまいますが、続いて大阪で開催されるそうです。  
http://www.tbs.co.jp/venice2016/
 オーディオガイドを借りる時、フランスだと必ず身分証明書を人質代わりに預けなければいけないのに、国立新美術館では使用料を払うだけ。返却も無人のワゴンに入れるというゆるさで、さすが日本、良い国だなぁって(^^)。
 もっとも、上野でオペラを観た時は、オペラグラスの貸与に5000円を保証金として預けさせられたから、オペラグラスの持ち去りは頻発するのかも知れません。
スポンサーサイト

● COMMENT ●

夏期スクーリング見事に履修全単位ご修得!誠に祝着に存じます ♪

’ Bonjour mademoiselle nono ^0^ Vous allez bien ? ’ 超お久し振りでございます。あの酷暑の日々が過ぎ去り、早くも10月・・・来週末は科目試験ですね。塾生の皆様の直向きな学習姿勢に深く感じ入っております。やや季節外れの猛暑が続いておりましたが、ご体調は如何でしょうか?通教学習と日常生活・職務等との両立・・・夜間スクーリングご受講も誠にお疲れ様です。そのご努力は称賛に値します ♪   
閑話休題、表題の件、完璧な結果を出されましたね!あの炎天下でのご努力が報われました事 ♪ 誠に祝着に存じます。私も凄く嬉しいです^0^貴女を応援した甲斐がありました(笑)。今後も「単位履修計画の見える化」に基づき、着実な塾員ロードを歩まれん事を! nono さんのご健闘・ご成功を陰ながら静かに見守って参ります。頑張れ!慶應義塾通教生 ♪ 本年4~8月まで主として、69・70期塾生ブロガーさんに「第二の母校義塾への拙きご恩返し(半学半教・社中協力)」で、ささやかながらエール投稿を申し上げて参りました。栄えある塾員を目指して学問に精励されている塾生の皆様に ’超刺激 ’を受けております!
秋は学園祭の季節・・・10月第3・4週日曜日に慶應義塾連合三田会・早稲田大学稲門祭(OB対象)が開催されます。これらのイベントも卒業して初めて心から楽しめます。「通信は卒業して義塾内で通学と同格(同一学位記授与)」と見做されます。私は義塾卒業後、ゼミOB会・三田会イベントに複数回参加して参りましたが、心の奥底では ’ 真の意味での塾員 ’ じゃないなあ(汗)! の本音を払拭出来ない自分がいたのは紛れもない事実です。前提として「義塾永遠のライバル早稲田大学卒業生の誇り」があればこそ、引け目を感じずに済みました。在籍時に一度だけ義塾応援席で野球を応援しましたが、何とも言えぬ居心地の悪さを感じました^ー^;卒業後、三塁側より早慶戦(かつてマスメディア命名、優劣に非ず)観戦、「都の西北&塾歌」斉唱を聞き、一人感慨に耽った時期もありました。’ 青春時代の母校 ’ VS ’ 大人が学んだ第二の母校 ’ ⇒ 当然、打倒!慶應義塾(汗)ですねえ・・・勿論、それ以外は塾高含め、義塾を応援しています。私の塾員としての複雑な想いは、ひょっとすると塾生の皆様と同じ感覚(通教独特のアウェイ感?)かもしれません。
来る科目試験対策学習(過去のリベンジ含め)に余念なき日々をお過ごしと拝察します。「天命を信じて人事を尽くす」「継続は力なり」「冬来たりなば 春遠からじ」⇒私の人生訓でございます。義塾魂で共に頑張りましょう^0^「麗しき 第二の母校 三田の山 精鋭集う 我が義塾ぞ」「過ぎし日々 真夏の学び 報われて 叡智の光 満面の笑み」義塾在籍時、私は厳しい指導(笑)!教授の下、「極東国際軍事裁判検証」論文を提出しました。早慶両校での卒業論文執筆経験は私の人生で、大きな精神的財産となりました。神の’み恵み ’ に感謝の日々でございます(涙)。数多の人生試練も「義塾社中の絆」で乗り越え「日吉記念館での感動の卒業式」ご参列を絶対に実現させましょう。貴女なら必ず成し遂げられます。季節の変わり目、ご体調管理には充分ご留意頂きたく存じます。それでは又^0^ファイト!あるのみです ♪ 拙き長文エールにて誠にご無礼仕りました。 ’ Là où il y a une volonté, il y a un moyen. ' (精神一到何事か成らざらん)
* 追記:「4単位かつ持込み可に目が眩んで7月に受験した科学哲学、届いた結果はなんとC」⇒ C評価は「可で合格」ではないでしょうか?実はずっと気になっておりました。何卒ご確認の程を!

Re: 夏期スクーリング見事に履修全単位ご修得!誠に祝着に存じます ♪

えんちゃま猫さま、こんばんは!本当にお久しぶりですが、お元気そうで何よりです。世界一周の船旅とかに出られたのかなって思っておりました(^^)
ともあれ、久々にえんちゃま猫さま節とも言える応援コメントがいただけて、とても嬉しいです。ありがとうございます!
お陰さまで、猛暑の中で受講した全く畑違いの科目、東南アジアの比較政治学が奇跡的にAをもらえたので、昨日はルンルンでした。でも、9月は体調不良でしたし、その後もレポートがスランプで未だ遅々として進みません(> <)

えんちゃま猫さまのように早稲田でも学ばれた方の早慶戦観戦は、アイデンティティの葛藤と言うか、さぞかし複雑な胸の内とお察しいたします。私も慶應で学士を得たと胸をはれる日を夢見ながら、鈍行でも前に進んで行きたいと思います。
ご心配いただいた科学哲学のCは確かに合格なのですが(Dが不合格)、一応自分に課した目標として、レポは落とさない、Cは取らないという思いがあったのに、持ち込み可の科目でCを取るなんて大失敗でした。易しい科目という噂でも、自分に合うかどうかはまた別物ですね。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://mirabelle33.blog.fc2.com/tb.php/84-6df5a349
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

試験切り抜けたかと思いきや «  | BLOG TOP |  » ひとまず順調な夜スク1週目

プロフィール

nono

Author:nono

慶應通信 67期10月学士入学:文学部 第2類
行き当たりばったりで勉強中。
興味の対象:フランス史と西洋美術史

最新記事

カテゴリ

学習計画 (4)
専門必修科目 (15)
西洋史概説I (5)
歴史哲学 (2)
史学概論 (0)
東洋史概説I (0)
地理学I (0)
専門選択科目 (15)
フランス文学概説 (4)
19世紀のフランス文学 (7)
20世紀のフランス文学 (2)
国文学 (0)
フランス語 (5)
夜間スクーリング (11)
その他 (31)
夏期スクーリング (7)
卒論 (1)

最新コメント

ランキング

四季の風景時計

カウンター

単位取得状況

必修外国語
フランス語第一部(2)
フランス語第二部(2)
フランス語第三部(2)
フランス語第四部(2)
フランス語IV-A(1)
フランス語IV-B(1)
フランス語IV-B(1)
計11単位 / 8単位算入

専門科目:テキスト
西洋史概説 I (2)
歴史哲学(2)
オリエント考古学(2)
東洋史特殊(2)
西洋史特殊I(2)
新・日本史特殊l(2)
フランス文学概説(3)
十九世紀のフランス文学l(3)
十九世紀のフランス文学Ⅱ(3)
二十世紀のフランス文学(3)
フランス文学史II(4)
ロシア文学(2)
科学哲学(4)
社会学史2(2)
(計36単位 / 40単位中)

専門科目:スクーリング
西洋史概説(2)夏スク
東洋史概説(2)夏スク
西洋史特殊(2)夜スク
東洋史特殊(2)夏スク
日本史特殊(2)夏スク
西洋史概説(2)夏スク
イタリア文学(2)夏スク
フランス文学(2) 夏スク
フランス文学史(2) 夏スク
音楽史(2)夜スク
図書館・情報学(2)夜スク
西洋美術史(2)夜スク
宗教学(2)夜スク
人文地理学(2)夜スク
日本史特殊(2)夜スク
総合講座(2)夜スク
(計32単位 / 28単位算入)

学士入学おまけ / 40単位
計119単位中 / 112単位算入

RSSリンク

リンク

このブログをリンクに追加する

Amazon

アーカイブ

毎日の花の色と四季

毎日の花色と四季の景色変わります